個展のお知らせ

cinemadmブログ用

「CINEMA NOTE」Amane Yamamoto Exhibition

2011年から2021年までの10年間に描いた映画についての絵日記やスケッチ、コラージュを集め、1冊の本にしました!
刊行記念として高円寺のAmleteronで展示を開催します。
昔観た映画や、今はなき映画館のことを思い出しながら…
多くの方に楽しんで頂けたら嬉しいです。

会期:9月11日(土)〜27日(月)/13時〜19時
※お休み:16日、17日、24日
※日・祝は18時半まで

Amleteron(http://amleteron.blogspot.com
〒166-0002  東京都杉並区高円寺北2-18-10
※JR高円寺北口から約5分

cinemabun

image_6483441 (3)image_6483441 (4)

カテゴリー: diary, movie | 個展のお知らせ はコメントを受け付けていません

恐ろしい映画特集

チラシweb

シネマヴェーラ渋谷にて開催「恐ろしい映画」特集!
ポスターのデザインを担当しております。

カテゴリー: movie, works | 恐ろしい映画特集 はコメントを受け付けていません

愛について語るときにイケダの語ること

ikedapan01ikedapan02

6月25日(金)より吉祥寺アップリンクにて公開の映画『愛について語るときにイケダの語ること』パンフレットの絵とデザインを担当しています。ご観賞と共にぜひ!

公式HP:https://ikedakataru.movie

本作は、生まれつき四肢軟骨無形成症という障がいを持ったイケダさん(故人)が癌の宣告を受け、自らの死を意識し始めてからの生活が記録された、愛と性を巡るドキュメンタリー作品です。
最初に絵のご依頼を頂いた時は、イケダさんの撮りためていた性愛の映像のことを聞いていたので、正直かなり抵抗があったのですが、編集され映画になった作品を観てみると、撮られている題材から想像する猥雑さや重さとはかけ離れた笑いがあり、不思議と気持ちが軽くなったのを覚えています。
持って生まれた身体や病気、性への欲望を受け入れ、自分自身で折り合いをつけながら飄々と生きているイケダさんの姿が強く心に残っています。スケッチをするため本編を見るたびに、熱く込み上げてくるものがありました。
試写を見た方が「すごい面白かった。面白いって言っていいのか分からないけど、こうやって楽しんで見ることが一番の供養になる気がしました」とおっしゃっていて、私もイケダさんに会ったことはありませんが、あぁ本当にそうだろうなぁと思いました。多くの方にご覧いただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

カテゴリー: movie, works | 愛について語るときにイケダの語ること はコメントを受け付けていません

没後二十年記念 アートを越境する- 勅使河原宏という天才

web-teshigahara

6/5〜6/18シネマヴェーラ渋谷にて開催します「没後二十年記念 アートを越境する-勅使河原宏という天才」特集。ポスターのデザインを担当しました。劇映画、ドキュメンタリー、テレビドラマ作品など映画館で一挙にご観賞頂ける貴重な機会にぜひ!
▶︎http://www.cinemavera.com/preview.php?no=258

カテゴリー: movie, works | 没後二十年記念 アートを越境する- 勅使河原宏という天才 はコメントを受け付けていません

大模写展|dai mosha ten vol.2

daimoshaten0418

5月1日より、学芸大学のSUNNY BOY BOOKSにて開催されます「大模写展vol.2」に参加いたします。
詳細はこちらからご覧ください。
▶︎http://www.sunnyboybooks.jp/event/daimoshaten-vol-2/

私はピエール・ボナールの「Le Café」という作品を選び、ドローイングとコラージュで制作しました。

image_6483441 (1)image_6483441

展示作品はオンラインでも公開しております。
https://sunnyboybooks.net/?category_id=602e6ffcc19c4547b94d387e

SUNNY EXPO 2021

大模写展|dai mosha ten vol.2
2021年5月1日(土)〜5月13日(木)
※月・金 休み

会場:SUNNY BOY BOOKS
〒152-0004  東京都目黒区鷹番2-14-15
(東急東横線・学芸大学駅東口徒歩約5分)

2年ぶり、2回目となる大模写展の開催です。
ゴッホ、セザンヌ、ミロ、クレー・・・名画の数々を、今回は総勢34名の
現代のイラストレーターや絵描きが敬意を込めて模写した作品が並びます。

 

カテゴリー: diary, works | 大模写展|dai mosha ten vol.2 はコメントを受け付けていません

イラストレーションファイル2021

385_yamamotoamane

現在発売中の玄光社『イラストレーションファイル2021』下巻の掲載ページです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

カテゴリー: works | イラストレーションファイル2021 はコメントを受け付けていません

阪神古書ノ市/冊子のお取り扱い

1003
冊子『stroll』と『ものよむひと』神戸の書店1003さんでもお取り扱いして頂けることになりました!
神戸でも、どうぞ宜しくお願いいたします!
▶︎https://1003books.stores.jp

 

カテゴリー: book, diary | 阪神古書ノ市/冊子のお取り扱い はコメントを受け付けていません

冊子「ものよむひと」

「本を読む人」をテーマにしたイラストレーション、コラージュ、日記を収載した冊子『ものよむひと』は現在、下記の店舗にてお取り扱い頂いております。すきなお店ばかりで嬉しいです。ぜひお手にとってみてください。

◇学芸大学・SUNNY BOY BOOKS→http://www.sunnyboybooks.jp
◇高円寺・Amleteron→http://amleteron.blogspot.com
◇荻窪・本屋Title→https://www.title-books.com
◇下北沢・本屋B&B→http://bookandbeer.com
◇神戸・1003→https://1003books.stores.jp

monoyomu1monoyomu2

カテゴリー: book, works | 冊子「ものよむひと」 はコメントを受け付けていません

展示「ものよむひと」

ものよむ展示1ものよむ展示2

 

 

 

 

SUNNY BOY BOOKSでの個展「ものよむひと」店舗、オンライン共にありがとうございました!お店が転機を迎える時期に展示をすることができて光栄でした。次回は4月にグループ展、9月に個展の予定です。冊子「ものよむひと」は前作「stroll」と共に引き続きお取り扱いしてくださっています。どうぞ、宜しくお願いします。

カテゴリー: book, diary, works | 展示「ものよむひと」 はコメントを受け付けていません

個展のお知らせ

オモテ面完成見本

山本アマネ個展「ものよむひと」
2021年1月16日(土)〜2月4日(木)
12時〜20時  ※最終日18時まで(月・金 休み)
場所:SUNNY BOY BOOKS
http://www.sunnyboybooks.jp/event/amane-yamamoto/

本を読む人をテーマにした絵とコラージュの展示を開催します。
新しい冊子も作りました。お近くの方、お出かけの際にご都合よろしければお立ち寄りください。遠方の方や、外出を控えている方はオンラインページからご覧いただけると嬉しいです。
オンラインページ:https://sunnyboybooks.net/?category_id=5fd22d5bda019c3d81d7cd81

※感染対策に関しまして、お店からのお知らせ
http://www.sunnyboybooks.jp/about-openday-2/

※首都圏の外出自粛要請に伴い、お店の営業スタイルに変更がある場合がございます。お越しの際はHP、SNSをご確認ください。また、会期中は対策としてオンラインショップでもフェアを開催します。遠方の方や外出を控えている方は、こちらからご覧いただけましたら幸いです。
https://sunnyboybooks.net/

カテゴリー: book, diary, works | 個展のお知らせ はコメントを受け付けていません