【works】すこやかファミリー

家族の健康づくり情報誌「すこやかファミリー」にて、玉川真里さんが連載されているエッセイの挿絵を担当しています。
日常生活の手助けになる記事が沢山掲載されています。ぜひご覧ください。

sukoyaka

カテゴリー: diary, works | 【works】すこやかファミリー はコメントを受け付けていません。

【works】美しい女優・美しい衣装

5/19~6/15までシネマヴェーラ渋谷にて開催される「“キネマ洋装店”コラボ企画 美しい女優・美しい衣装」特集のメインビジュアルをデザインしました。
上映作品は劇場HPから。ぜひ!

kinemahp

カテゴリー: diary, movie, works | 【works】美しい女優・美しい衣装 はコメントを受け付けていません。

スコリモフスキの早春

『早春』 監督:イエジー・スコリモフスキ

d1d2

カテゴリー: movie | スコリモフスキの早春 はコメントを受け付けていません。

2018

〜甥っ子と姪っ子と戌年〜

IMG_5929IMG_5930

遅くなりましたが、
本年もよろしくお願い申し上げます!

カテゴリー: diary | 2018 はコメントを受け付けていません。

映画を観ること 〜2017年上半期〜

tale1tale2tale3

カテゴリー: diary, movie | 映画を観ること 〜2017年上半期〜 はコメントを受け付けていません。

展覧会のお知らせ (Beatles展)

beat-dm
『ArtShow Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band』(通称Beatles展)
に作品展示で参加いたします。

開催期間:2017年6月26日~9月20日(日曜定休)
※ただいま平日のランチ営業がお休みとなり、18時からのディナーのみとなっております。お気を付けください。

参加作家:Shinpei Asai /Dabstar /Asami Maruyama /Mamoru Ohtake/Naotaka defoe ntk Tateyama /Yushi Dangami /Satomi Matsumoto /Kohei Shioi /Amane Yamamoto /Keiko Nasu

開催場所:Coolie’s Creek
東京都港区白金1-2-6 (東京メトロ南北線・都営三田線 白金高輪駅 4番出口 より徒歩5分)
※会場はレストランとなります。お食事、お茶とご一緒に展覧会をお楽しみください。
レコードジャケットの展示もございます♬

▽詳細はこちらから▽
http://adan-radio.com/gallery/beatles/

カテゴリー: diary | 展覧会のお知らせ (Beatles展) はコメントを受け付けていません。

展覧会のお知らせ (VANITAS)

vani-dm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

企画展『ヴァニタス』
————————-
期間:6月17日(土)〜6月25日(日)
※月曜休廊 時間:12時〜19時

出展者:黒坂麻衣 サイトウマスミ 中村幸子 山本アマネ

開催場所:ギャラリーボビン
(〒151−0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4−17−2)

*DMのイラストレーションは中村幸子さん、デザインは私が担当しております
————————-

「ヴァニタス」とは

16世紀から17世紀にかけてヨーロッパなどで描かれた“人生の空しさの寓意”を表す静物画のジャンルのひとつです。
観るものに虚栄の儚さを喚起させる意図を持って、度々モチーフとして描かれたのは、人間の死の隠喩である頭蓋骨や時計、パイプ、ランプ、楽器、腐っていく果物などです。
15世紀頃から静物画というジャンルがヨーロッパで人気を博したことで、象徴されるモチーフも薔薇や水の入ったコップが描かれるようになり、道徳的な正当化が試みられるようになりました。

生の儚さや、快楽の空しさ、死の確実さを表すものとして考えたとき、世の世知辛さを十分に理解して生きる女性たちのことが思い浮かびました。彼女たちは、身近に居る人だったり、小説や映画に登場した魅力的な女性たちだったりします。それから、男女の関係や、私自身が固執し続けている大量の物たちについて考えました。今回の展示では、そんな女性たちや、男女の関係、物について考えながら切り貼りしたコラージュ作品を10点展示します。是非ご高覧ください!

 

カテゴリー: diary | 展覧会のお知らせ (VANITAS) はコメントを受け付けていません。

A Brighter Summer Day

『牯嶺街少年殺人事件』 監督:エドワード・ヤン
yang1yang2

カテゴリー: movie | A Brighter Summer Day はコメントを受け付けていません。

黄色い雨

IMG_4647

フリオ・リャマサーレス 『黄色い雨』

深い暗闇が延々と続くような物語なのに、空気は澄み切っている。
頭に浮かんでくる色は常に透明感をもって、幾重にも広がる鮮やかな色彩が、自然光や雨に透けて輝いている。
忘却がこんなに美しい情景ならば怖くないのに。と思いながら読み終わると、この小説が失われた人々に捧げる鎮魂歌であると解り、感動が一層深まった。

 

カテゴリー: book | 黄色い雨 はコメントを受け付けていません。

アウグスト・エッシェンブルク

IMG_4588

 

スティーヴン・ミルハウザー「アウグスト・エッシェンブルク」

前半の文章がとくに素晴らしくて、同じ頁を何度も読み重ねてしまう。

カテゴリー: book | アウグスト・エッシェンブルク はコメントを受け付けていません。